おはようございます。(^○^)

今日は、現代増加中のストレートネック、スマホ首についてお伝えしていきます。

簡単に説明すると、本来人間の首は約30度くらいに曲がっています。その上に頭がのっています。

ストレートネックになると、首回りの筋肉が常に引っ張られ、緊張した状態になっているため、

肩こりや頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、痺れの原因になることもあります

ブログ画像

首の筋肉は、身体を動かそうとするときは、常に力が入ります。

首の異常は、身体の表面だけでなく、精神的な面にも影響します。

自律神経も関係します。首がつまると頭に酸素や栄養を送りにくくなり、仕事のパフォーマンス低下にもつながるでしょう。

更には首が前に出て下を向いていると、気持ちが沈みがちになってストレスがたまり、身体全体に悪影響を及ぼしてしまいます。

また、身体の中心にある脊柱の横には神経が通っていますから、そこに何らかの異常があれば、神経症状が現れます。

首の場合は、手のしびれなどの感覚麻痺に陥ることもあるので、ストレートネックは放っておくととても怖い症状です。

頻繁に寝違えを起こしている方は、ストレートネックかもしれませんストレートネックにならないためには、普段からの予防が大切です

簡単なものは、寝るときの枕の使い方がありますストレートネックの予防法は、改善にもつながりますので、是非とも行って下さい

體整骨院、からだ整体院では、お客様一人一人に最適なセルフケアも含め、治療しています